人気ブログランキング |

阪南市周辺散歩の蝶

2019年7月20日■阪南市周辺

久しぶり地元で周辺を歩く事に

クヌギの苗を植えた場所は木も少し大きく成り

薄暗い場所が好きな蝶が・・・クロコノマチョウ
e0194952_12572705.jpg
少し明るい場所にはサトキマダラヒカゲ
e0194952_12574622.jpg
ウラギンシジミも
e0194952_12575222.jpg
明るい場所にはツバメシジミ
e0194952_12573995.jpg
自宅に戻るとダイミョウセセリ

最近は良く見かけるように

菜園でヤマイモを植えてる影響かな?
e0194952_12573324.jpg
中々梅雨が明けず予定が狂い・・・(-_-;)


by yari1311 | 2019-07-31 13:04 | ▼クロコノマチョウ | Comments(0)

シオヤアブがカナブンを捕獲

2019年7月15日■大阪府阪南市自宅

アブの中でも存在感が有るシオヤアブ

自宅でも良く見ます

カナブンを捕獲しているのは

初めて!

基本昆虫を捕獲する


e0194952_09565447.jpg

by yari1311 | 2019-07-31 10:00 | Comments(0)

キマダラルリツバメ

2019年7月10日■兵庫県キマダラルリツバメ

クロシジミが終わり3番目の目的のウスイロヒョウモンモドキは

残念ながら確認出来ず厳しさを感じました。

時期てきには遅い?

4番目にキマルリのポイントへ

久しぶり観れたら・・良いか・・

嬉しい予想外

意外と綺麗なキマルリが

e0194952_20574889.jpg
天候は曇り・・
e0194952_20580698.jpg
少し輝きが・・
e0194952_20582255.jpg
以前に比べ草の背丈が高く成り
e0194952_20583585.jpg
見下ろす撮影が難しい
e0194952_20590132.jpg

e0194952_20584651.jpg

e0194952_20590999.jpg
3~4頭の雄が場所取りで絡む場面も・・
e0194952_20591764.jpg

e0194952_20594644.jpg
撮影角度によって青が綺麗に

e0194952_20564566.jpg

e0194952_20570340.jpg

e0194952_20573594.jpg

e0194952_20572377.jpg

e0194952_20571307.jpg


e0194952_20563252.jpg

青が殆ど無い個体も・・
e0194952_20562319.jpg
キマルリはあまり期待していませんでしたが

綺麗な個体もあり

誰も居なくて一人でゆっくり撮影出来ました。

貸切(^。^)


by yari1311 | 2019-07-24 21:21 | キマダラルリツバメ | Comments(0)

絶滅危惧種Ⅰ類クロシジミ

2019年7月10日■兵庫県クロシジミ

アブラムシの付くコナラ・クヌギ・ススキ等に産卵

幼虫はアブラムシの甘露を食べ、クロアリの巣に運ばれ

アリに給餌される。

生息地は本州・九州・四国の一部に生息地域が有りますが

実際の生息地域は限られています。

関西でも生息地も限られてます。

e0194952_08021555.jpg

e0194952_08024735.jpg

e0194952_08025906.jpg

e0194952_08035206.jpg

e0194952_08040202.jpg

e0194952_08041893.jpg

e0194952_08043067.jpg

e0194952_08045143.jpg

e0194952_08053944.jpg
裏翅の異変も多様で・・
e0194952_08054935.jpg
翅が開く・・・・
e0194952_08012797.jpg
ここまでが限度・・(-_-;)
e0194952_08011571.jpg

e0194952_08005301.jpg

e0194952_07593025.jpg

e0194952_07593805.jpg

e0194952_08020702.jpg
クロシジミを久しぶりの出会いで

夢中に撮影・・・クロシジミの魅力を再発見出来た日でした。


by yari1311 | 2019-07-22 08:29 | ◆クロシジミ【絶Ⅰ類】 | Comments(0)

ウラミスジシジミ・・・兵庫県

2019年7月10日■兵庫県ウラミスジシジミ

前回は多く観たウラミスジもⅠ頭だけ

少し時期が遅かったのが・・・?

開翅も・・・狙う前に何処かに

e0194952_16314731.jpg

by yari1311 | 2019-07-18 16:34 | ウラミスジシジミ | Comments(0)

ハヤシミドリシジミ・・兵庫県

2019年7月10日■兵庫県ハヤシミドリシジミ


今回は4つ目的を持って1日で周る欲張りな企画

遠方は2人で活動は多かったのですが

今日は1人で

出発が決めたのは当日の夜中過ぎ・・

計画はしてたのですが天候が読めなくて

行かなかったら後悔するかと・・・

夜中1時40分に出発

まずはハヤシミドリシジミのポイントへ

5時には現地へ到着!

ちゅっと早過ぎ、車の中でゆっくりしようかと思いましたが・・
e0194952_16032692.jpg
早く観たいと、5時30分から動く事に

ハヤシミドリの食樹はカシワの木

叩いても叩いてもカシワの木に戻るパターン

時々下草に落ちたと思ったら・・近づくと直ぐに飛ぶ

場所を移しながら、同じ事を繰り返し成果無し。

開けた場所に大きなカシワの木が有り、そこへ向かうと

多くのハヤシが1回叩くたびに飛び回り

その内1頭が下草に

ようやく開いたのが擦れた雄でした。

e0194952_16033400.jpg


e0194952_16031883.jpg
雄に比べ雌の方が下草に時々落ちます。

e0194952_16034318.jpg
そのうちの1頭が翅を開いてくれました。

雌は綺麗・・発生初期でしょうか

e0194952_16035287.jpg


e0194952_16042680.jpg

別の場所でも雌が開翅
e0194952_16043726.jpg


e0194952_16044463.jpg
比較的綺麗な雄も居たのですが

翅を開く事が出来たのは1頭だけ

開翅はほんと難しい

次回・・・雄の綺麗な開翅に挑戦したいと思います。


by yari1311 | 2019-07-18 16:30 | ◆ハヤシミドリシジミ | Comments(0)

シルビアシジミ

2019年7月3日兵庫県■シルビアシジミ

北摂狙いの帰りは伊丹のシルビアシジミのポイントに

立ち寄る事に

時期によっては殆ど居ない時も有りましたが

今年は早速確認出来ました。
e0194952_17563188.jpg
普通はミヤコクサが食草なのですが

ここはシロツメクサ

絶滅危惧種Ⅰ類ですが

ここのシルビアシジミ自体が遠征するなら

公園に良くある草なので増える?何て思いながら

大阪空港の緑地で守られてる様です。

e0194952_17560072.jpg
風が強く・・・直ぐに飛ばされ

綺麗な個体が居ても追うのが大変

e0194952_17553800.jpg
ここで観れる事もあり、シルビア狙いはサブ扱い

e0194952_17561125.jpg
2011年以来の久しぶりの撮影!

e0194952_17570780.jpg
最後に交尾個体を発見!

e0194952_17564519.jpg
大阪南から北摂と伊丹のプチ遠征

終わり


by yari1311 | 2019-07-13 18:11 | ◆シルビアシジミ【ⅠB類】 | Comments(0)

北摂のゴイシシジミ

2019年7月3日■北摂地方ゴイシシジミ

クロヒカゲモドキの帰り際に

小さなシジミ蝶が・・・

ゴイシシジミです。
e0194952_08120162.jpg
大阪府では2回目

e0194952_08120936.jpg
和泉葛城山で1度撮影したのですが

それ以降確認出来ず。

ササコナフキツノアブラムシやタケノアブラムシ

を食べて育つ珍しい蝶のⅠ種

e0194952_08121727.jpg

アブラムシが居ないと途切れ

多く居る場所は連続して発生します。


by yari1311 | 2019-07-13 08:20 | ◆ゴイシシジミ | Comments(0)

北摂のクロヒカゲモドキ

2019年7月3日■北摂地方クロヒカゲモドキ

クロヒカゲモドキは北摂は以前は他産地の様でしたが

開発が進み観られる個所も限られます。

最初のポイントで早速の登場

e0194952_07512975.jpg
来るたびに何とか確認!
e0194952_07515218.jpg
テンションも上がります。
e0194952_07513995.jpg
いつもゆっくり撮れず・・あぁ!
e0194952_07512107.jpg
別の個体でしょう・・・少し羽化不全?
e0194952_07505039.jpg
ススキをかき分け何とか撮影!
e0194952_07505601.jpg
別のポイントで・・
e0194952_07520782.jpg
おぉ~開きました。

表翅から観ると、翅の先の目玉は1つ

e0194952_07521773.jpg

下はフラッシュ使用
e0194952_07522631.jpg

撮影出来たのも観たのも3頭

今年は少し発生が遅かった?綺麗な個体が観れて満足!

実際は探してる時間が長すぎて

汗もで服もびしょびしょ

周りの環境も確認しましたが・・

観たのは2か所のみ




同じ場所にキマダラモドキも最初は観られたのですが・

この日は観られず・・・

残念!



by yari1311 | 2019-07-13 08:11 | クロヒカゲモドキ【ⅠB】 | Comments(0)

オオムラサキ3日連続・・で挑戦

2019年6月26日■和歌山県オオムラサキ

毎年オオムラサキが発生すると来たくなる場所

でも3日連続の挑戦は初めてです。

この日は午前中から行くことに

着くと早速2頭のオオムラサキが・・・

撮影・・・と思いカメラを構えた途端

喧嘩して1頭は飛んで行き

残った1頭もスズメバチに邪魔され・・・あらら(-_-;)

でも暫くすると1頭が戻って来ました。

e0194952_18495389.jpg


e0194952_18494617.jpg
写真はずっと開翅ですが・・・実際は樹液を吸ってる時は

翅は閉じています。

移動時や、スズメバチやカナブンが邪魔な時に

翅を広げます。

e0194952_18500227.jpg

撮影してると、もう1頭飛んで来ました。

右下にオオムラサキのぼやけた姿が・・・
e0194952_18501147.jpg
一時的3頭の雄が樹液に・・・今年は多いのか?

e0194952_18502596.jpg
目線より下でオオムラサキが撮影出来る

ちょっと珍しいポイント

e0194952_18503529.jpg
この日は樹液ポイントに良く来ます。

時間的なものなんでしょうか?

e0194952_18504532.jpg


e0194952_18505203.jpg
                     この日は午前中で帰る事に

                       時間が有れば・・・雌もと思ってましたが

                       雨も重なりここのオオムラサキの撮影は今年はおしまい。

by yari1311 | 2019-07-12 19:14 | ★オオムラサキ【準絶】 | Comments(0)