奈良の春日山原始林ルーミスシジミ過去の生息地を訪ねて

e0194952_940962.jpg

和歌山の田辺市や古座川では今でもルーミスシジミの生息地で有名で,田辺市にはどんな場所?興味があり、2009年の9月に訪れました。そこは原始林で、秘境と言う言葉にピッタリ、静まりかえりこんな場所に蝶が生息?そんな感じがしました。その反面奈良で何で?ルーミススジミが少し違和感を感じ、どんな場所か見たいと思い奈良まで出かけました。
e0194952_102787.jpg

奈良は開けたイメージが有りましたが春日大社があるおかげ?で春日山の原始林が守られ、一つの地域が
保護されルーミスも繁殖出来たかと思われます。
しかし奈良で絶滅した原因は台風の後に原始林を守るための薬剤空中散布(ーー;)でルーミスが絶滅したとか・・・・・残念な事です。
奈良春日山にはイチイガシも沢山あり、出来れば和歌山や他の場所でも生息地の個体を・・・・
繁殖できないかと夢を描いています。今でもグーグルやYahooの地図で検索しますと奈良春日山には
ルーミスシジミ生息地と記載しており復活出来ないかとそう言う思いがあります。ルーミスだけでは無く絶滅や絶滅寸前まで追いやられてる蝶や昆虫も沢山あり、地域で自然を守る運動が少しでも広がる事を願っています。行政も少し調査をして行えば共存も可能かと思います。

[PR]

by yari1311 | 2009-10-08 10:18 | ★エルタテハ | Comments(0)